神栖市観光協会TOP > 工場 > 株式会社カネカ 鹿島工場西地区 大規模太陽光発電所

株式会社カネカ 鹿島工場西地区 大規模太陽光発電所


  

ここがみどころ

(株)カネカ 鹿島工場西地区 大規模太陽光発電所は、再生可能エネルギー普及への取組みとして、(株)カネカが平成25(2013)年に開設。20万平米の敷地に約11万6千枚のカネカ製太陽電池モジュールを整備、薄膜シリコン太陽電池を使用した太陽光発電施設としては国内最大級です。


出力規模12.7メガワット、年間発電量は約1万1千メガワット時(一般家庭の約3千世帯分)、発電した電力の全量を東京電力に売電しており、鹿島臨海工業地帯における風力発電施設、バイオマス発電所とならんで次世代再生可能エネルギーを産み出すメガソーラーとして注目を集めています。


間近で見る、広大な敷地に広がる太陽光パネルは圧巻です。隣接するメガソーラー見学センターは、プレゼンテーションルームを備え、見学団体向けに発電施設や自社主要製品の紹介を行なう施設です。


カネカは産業用・住宅用太陽電池の他にも、断熱材・床材・壁紙などの建材、包装用・メディア用フィルムや自動車バンパー、接着剤、発泡スチロール、パン酵母・マーガリン等食用油脂などの食品といった、人々の暮らしを支える様々な製品や技術をつくっており、神栖市にある鹿島工場は、カネカの東日本における合成樹脂製品を中心とした重要な生産拠点となっています。


詳細情報
所在地 茨城県神栖市東深芝15
問い合わせ先 株式会社カネカ 鹿島工場 総務グループ
TEL 0299-96-2341 FAX 0299-96-2349
見学予約 要予約(電話でお問合せ)
見学所要時間 約30分
見学者受入人数 10~50名
見学案内ガイド 案内、説明有り。見学センター併設。
代表的な見学コース 施設概要説明(15分)⇒太陽光パネル見学(15分)
※団体はバスでの来所が必要です。
開館時間 9:00~12:00、13:00~16:00
休館日 土日祝日、年末年始 ※その他、休館日あり 
駐車場 有り(大型バス2台分)
入場料金 無料
アクセス (車) 東関東自動車道潮来ICより車で20分
(バス)東京駅より高速バスで鹿島セントラルホテルまで90分、下車後
    タクシーで10分
工場見学における
注意点
見学の際は要ヘルメット着用。
見学者が50名を超える場合は施設概要と工場見学を交互に行います。
関連リンク ㈱カネカ 公式ホームページ
㈱カネカ 住宅用太陽光発電
㈱カネカ 工業産業用太陽光発電

≪地図≫