子宝たい焼



商品の特長

神栖市特産のピーマンを生地に練り込んだ「子宝たい焼」は、神栖市の市名の由来にもなった神之池(ごうのいけ)のそばにある、珍味食品の卸・小売を行っている池田珍味食品さんでつくられています。お店が神之池緑地の児童遊具エリアに面しているので、休日には、遊びに来られた家族連れのお客様がかき氷やたこ焼、飲み物と一緒にたい焼を買われていく光景をよく目にします。

お店で出される通常のたい焼メニューの他に、変わり種として新たに加わったのがこの「子宝たい焼」。地元特産品を使ったメニューを開発することで、地元を活性化したいという社長さんの思いが、このきれいなみどり色の生地のたい焼が生まれるきっかけとなりました。

生地には良質の小麦粉と地元の新鮮なピーマンのすり下ろしを使用し、中には粒あんと、召し上がった皆さんが子宝に恵まれるようにと、うずらの卵が1個まるごと入っている縁起物の一品です。令和2年度神栖市地域特産品認定品。

なお池田珍味さんでは、通常のたい焼(つぶあん、クリーム、チョコ)や「子宝たい焼」の他にも、イカスミを使用した真っ黒な「黒鯛焼」も販売中です。

事業者からのコメント

従来のたい焼に対して、地元の新鮮なピーマンを使うことでピーマンの販路拡大、地産の活性化にも繋がる商品です。地域の皆さんにも受けやすい、地域の食べ物として発展をさせていきたいと思います。

子宝たい焼をお求めの際は、注文後に焼き上げるためお店ではお時間を30分程度頂きます。事前にお電話にてご注文を頂ければ、ご来店時に焼きたてが召し上がれますので、どうぞご利用下さい。

詳細情報
品名 子宝たい焼
事業者 池田珍味食品
希望小売価格(税込) 150円(1個)・1,500円(10個入り1箱)
販売場所 池田珍味食品
 神栖市奥野谷336 TEL:0299-96-4140
特記事項 配達等は行われていません。注文からお渡しまで30分程度かかるため、すぐ受取りを希望される場合は事前の電話注文が便利です。
関連リンク 神栖市地域特産品(神栖市ホームページ)
新たに3商品が神栖市特産品に認定! (神栖市魅力情報発信ポータルサイト カミスミカ)
たい焼きが真っ黒、ほんのり緑も 変わり種はいかが? (朝日新聞デジタル)
ひらめいて黒鯛焼き 「池田珍味食品」で販売 (よみうりタウンニュース)
【神栖市】アイデアで勝負!池田珍味食品の「黒鯛焼」と「子宝たい焼」 (Locoty)

≪地図≫