平常時は市民の憩いの場として親しまれている防災拠点

神栖中央公園は、旧建設省土木研究所鹿島試験所跡地につくられた防災公園です。

災害時には約21ヘクタールという広大な敷地に、かみす防災アリーナ、ふれあいの丘(緊急時避難用築山)をはじめとする防災機能施設を有した地域の防災拠点として機能し、平常時には多くの樹木が四季を彩り、広大な芝生広場、大型遊具や噴水広場などのスポットがあるため、子どもからお年寄りまで思い思いの楽しみ方ができる憩いの場として市民に親しまれています。

広大な敷地を活用した、かみすフェスタやかみす舞っちゃげ祭りなどのさまざまなイベントも数多く開催されています。

園内施設

・かみす防災アリーナ(災害時には避難所として1万人収容可能)
・ふれあいの丘(標高15mの築山、標高10m以上の場所に約1,500人避難可能)
・大型複合遊具
・多目的広場
・噴水広場
・みどりの散歩道
・木崎広場

・備蓄倉庫(食糧、飲料水、毛布、資機材などを備蓄)
・ヘリポート
・飲料水:耐震性貯水槽100立方メートル
・生活用水:井水耐震性貯水槽80立方メートル、手押し式防災用井戸2か所
・防災トイレ:56基(スツール型、マンホール型)
・防災パーゴラ(災害時にはテントの取付で災害対策本部や救護所等に使用可)
・カマドベンチ(災害時には炊き出し用かまどとして使用できるベンチ)
・自家用発電機
・太陽光発電型LED照明

神栖中央公園で開催される主な市内イベント

かみすフェスタ・消費生活展

かみす舞っちゃげ祭り

神栖中央公園イルミネーション

詳細情報

所在地茨城県神栖市木崎1203-9
問い合わせ先《公園》神栖市役所 施設管理課 TEL 0299-90-1111(代)
《防災アリーナ》神栖防災アリーナPFI㈱ TEL 0299-77-5400
利用料金防災アリーナの各施設のみ有料(詳しくは直接お問い合わせください)
駐車場無料 1,120台(防災アリーナ分と合わせて)
アクセス(電車)
JR成田線小見川駅 または JR鹿島線鹿島神宮駅
※最寄駅からタクシー約15~25分程度
(バス)
鹿島神宮駅より銚子駅行き関東鉄道バスで約35分
海岸線(1日8便程度)または利根川線(1日3便程度)
「神栖中央公園西」または「アトンパレスホテル」下車
(車)
東関東自動車道潮来ICから約10分 国道124号線
(東京駅からの高速バス)
東京駅八重洲南口よりJRバス関東・関東鉄道・京成バス
【かしま号】
「鹿島セントラルホテル」乗降所まで約1時間30分
乗降所より徒歩15分またはタクシー約3分
【はさき号】(※大幅減便中)
「アトンパレスホテル」乗降所まで約1時間30分
乗降所より徒歩1分
関連リンク施設案内 神栖中央公園 (神栖市ホームページ)
かみす防災アリーナ

神栖市で食べるならこんな店

食べる
とんかつ 東京軒

こだわりの厳選素材から生み出す“たしかな味”をご堪能ください 国道124号線沿いにある「とんかつ 東京軒」。ゆったりと清潔感ある店内です。ご主人が自信をもって提供するとんかつはこだわりの一品。ロース・ヒレと、サイズ(大・ […]

詳細はこちら
食べる
ショップ アイリス(鹿島セントラルホテル)

大人気のヨーグルトがあるお店 鹿島セントラルホテル内にあるショップ『アイリス』は、ホテル特製ケーキやヨーグルト、茨城県の名産品などを取り揃えています。東京駅行きのバス乗り場の隣にあるため、立ち寄る方が多いです。 アイリス […]

詳細はこちら
食べる
Sweetscafe Mico

ピンクのハートの可愛いキッチンカー ピンクのハートの可愛いキッチンカーが目印の「Sweetscafe Mico」は、『可愛くなきゃイヤ!』をコンセプトに可愛いクレープを販売しています。オススメのプリンがまるごと1つクレー […]

詳細はこちら

神栖市に泊まるならこんな宿

泊まる
鈴嘉旅館-外から見た所
鈴嘉旅館

歴史と現代が交差する和モダンなデザイン 創業は明治時代と波崎地区の旅館では一番の老舗である鈴嘉旅館さん。昔は蒸気船が停まる蒸気宿として親しまれていたとのこと。2010年夏に全面リニューアルオープンしたばかりで、玄関を一歩 […]

詳細はこちら
泊まる
旅館ほ里ぐち

家庭的な雰囲気を大切に。団体のお客様歓迎の大型旅館。 大浴場と大駐車場を完備の旅館ほ里(り)ぐち。 鹿島臨海工業地帯へは車で15分程ととても便利。ビジネスユーザー、長期間滞在の工事関係のお客様も大歓迎です。 大浴場は、清 […]

詳細はこちら
泊まる
アトンパレスホテル

宿泊にウェディングに。心からの満足を提供するホテルリゾート。 国道124号線沿いに建つアトンパレスホテル。洋館リゾート風の建物が目印です。 東京駅から高速バスで90分、1日8往復の高速バスの停留所がホテル前にあるので都心 […]

詳細はこちら

その他の『観光・レジャー』情報

観光・レジャー
神栖市営 日川浜オートキャンプ場

海水浴場がすぐそば。開放感あふれる緑の中でオートキャンプ。 神栖市営日川浜(にっかわはま)オートキャンプ場は日川浜海水浴場から徒歩3分。緑いっぱいの開放感あふれるキャンプ場。日本オートキャンプ協会よりオートキャンプ場評価 […]

観光・レジャー
神栖総合公園

厚生労働省からマスク着用の考え方が次のリンクのとおり示されました。 屋外・屋内でのマスク着用や子どものマスク着用の考え方:新型コロナウイルス感染症対策 施設利用の際は、マスク着用の考え方を参考にしながら、引き続き基本的な […]

観光・レジャー
河畔プロムナード

ここが見どころ 河畔プロムナードは、銚子大橋からリバーサイド公園まで、利根川下流に向かって川沿いに整備された約1.1kmの遊歩道です。 このプロムナードの途中にはアーチ状の簡易展望台が目印の親水公園があり、この場所は旧波 […]

観光・レジャー
平成物産パーク港公園【展望塔利用休止】

茨城県によるネーミングライツ・パートナー(施設命名権者)募集・審査の結果、港公園は2023~2027(令和5~9)年度の5ヶ年間、通称名が「平成物産パーク港公園」となりました。(2023.12月掲載)⇒ネーミングライツ事 […]

観光・レジャー
サンサンパーク
サンサンパーク

厚生労働省からマスク着用の考え方が次のリンクのとおり示されました。屋外・屋内でのマスク着用や子どものマスク着用の考え方:新型コロナウイルス感染症対策 施設利用の際は、マスク着用の考え方を参考にしながら、引き続き基本的な感 […]

観光・レジャー
神栖市内海岸から望む初日の出

神栖市で望む「ほぼ」日本一早い初日の出 神栖市は太平洋(鹿島灘)に面し、太陽が昇る東側は南北約20kmに渡って広い砂浜の海岸が続いており、洋上から昇る初日の出を鑑賞するには絶好のロケーションです。 山頂・離島を除き日本一 […]