ここが見どころ

神栖市南浜の「ウィンド・パワーかみす第1洋上風力発電所」を運営する株式会社ウィンド・パワー・グループにより、自社の風力発電所を見学できる施設として「見晴台」が整備されました。もちろん一般の方でも自由に入れます。

同風力発電所は国内初の本格洋上風力発電施設で、その雄大な姿はTVドラマやミュージックビデオにもよく登場する話題のスポットです。

早朝には、鹿島灘に面した風車群が立ち並ぶパノラマが、太平洋から昇る日の出との絶妙のコラボレーションで我々の目を楽しませてくれます。

洋上から昇る初日の出を鑑賞できるスポットとしてもオススメのロケーションです。

詳細情報

所在地茨城県神栖市南浜地先
※同南浜3-226(株式会社ウィンド・パワー・グループ本社屋)前に隣接する市有地です。
アクセス(車)東関東自動車道 潮来ICから約25分
(電車)JR鹿島線鹿島神宮駅から タクシーで約30分
    JR成田線下総橘駅から タクシーで約20分
(高速バス)JR東京駅八重洲南口より高速バスはさき号(波崎行き)で1時間50分、「北若松」停留所下車~タクシーで5分、または徒歩30分
※見晴台前の駐車スペースは数台分のみ駐車可ですのでご注意下さい。
関連リンクウィンド・パワーかみす第1洋上風力発電所
(株式会社ウィンド・パワー・グループホームページ)

神栖市で食べるならこんな店

食べる
春木屋神栖店

この道40年の店主がつくる、絶品のこだわりそば。 春木屋のそばは、のど越しが良く、香り高い上品な味わいが特徴。 そば粉は雪中そば(北海道産)、信州そば(長野県産)、水府そば(茨城県産)などを使用。季節によって使い分けてい […]

詳細はこちら
食べる
T's G CAFE

無農薬の野菜を使用した料理 日本料理六左衛門隣接の「T'sG CAFE」は、ペットも利用できるカフェです。店内は、カウンターやビリヤード台をテーブルにした席があります。店内2階はアントラーズ関連のグッズ、ミニチュアカー、 […]

詳細はこちら
食べる
東京食堂

店主がこだわり抜いた、国産小麦100%使用の自家製麺と凄汁餃子。 人気のラーメン店「東京食堂」のオープンは昭和54年。店名通り東京で修行を積んだ先代が神栖で開業しました。 人気の秘密は、ラーメンにはかかせない材料である小 […]

詳細はこちら

神栖市に泊まるならこんな宿

泊まる
アトンパレスホテル

宿泊にウェディングに。心からの満足を提供するホテルリゾート。 国道124号線沿いに建つアトンパレスホテル。洋館リゾート風の建物が目印です。 東京駅から高速バスで90分、1日8往復の高速バスの停留所がホテル前にあるので都心 […]

詳細はこちら
泊まる
あけぼの旅館

旨い。安い。くつろげる宿。 常陸利根川に近い静かな場所にある、あけぼの旅館。 元々はお隣の港町である銚子市で宿を開業しており、その後神栖に2号館をオープンしました。 なんといっても自慢は銚子漁港直送の魚介類を使ったお料理 […]

詳細はこちら
泊まる
ホテルきたがわの外から見た様子
ホテルチェックイ~ンきたがわ

市営体育館・野球場が至近。海水浴場もすぐそば。 波崎の市営体育館・野球場のすぐ前にあるホテルチェックイーンきたがわは、海水浴場まで歩いて3分ほどで行けるのも魅力の旅館です。 本館、別館、思い出館の3つで計25室(うち1室 […]

詳細はこちら

その他の『観光・レジャー』情報

観光・レジャー
童子女(おとめ)の松原公園

ここが見どころ 童子女(おとめ)の松原公園は、『常陸国風土記』に記されている、愛し合う男女の年若い童子が松の木に変身したという「童子女(うない)の松原」伝説にちなんだ公園です。園内には古代の姿をした若い男女ふたりのブロン […]

観光・レジャー
神栖市内海岸から望む初日の出

神栖市で望む「ほぼ」日本一早い初日の出 神栖市は太平洋(鹿島灘)に面し、太陽が昇る東側は南北約20kmに渡って広い砂浜の海岸が続いており、洋上から昇る初日の出を鑑賞するには絶好のロケーションです。 山頂・離島を除き日本一 […]

観光・レジャー
息栖神社

2024(令和6)年の初詣 東国三社の一つ、息栖神社で新しい一年の無事と平安を祈願しましょう。新年の境内は露店や多くの参拝客で大変にぎわいます。社務所では、大晦日の朝から元日の18時頃までお札・お守りの頒布、ご祈祷、御朱 […]

観光・レジャー
波崎かもめ公園

ここが見どころ 波崎かもめ公園は、利根川河口のすぐそばにある、開放感にあふれた公園です。 大きな漁船のモニュメント「はさき丸」を中心に、広場は太平洋の波を模した波状のタイルになっていたり、カモメの姿をした街灯、クジラの親 […]

観光・レジャー
神栖市営 日川浜オートキャンプ場

海水浴場がすぐそば。開放感あふれる緑の中でオートキャンプ。 神栖市営日川浜(にっかわはま)オートキャンプ場は日川浜海水浴場から徒歩3分。 緑いっぱいの開放感あふれるキャンプ場。 日本オートキャンプ協会よりオートキャンプ場 […]

観光・レジャー
平成物産パーク港公園【展望塔利用休止】

茨城県によるネーミングライツ・パートナー(施設命名権者)募集・審査の結果、港公園は2023~2027(令和5~9)年度の5ヶ年間、通称名が「平成物産パーク港公園」となりました。(2023.12月掲載)⇒ネーミングライツ事 […]